状況が裂いた部屋

旅行と読書と生活

大学生活を振り返る:⑤ 春が散るとき

物事の終わり、もしくは終わりの予感に対して感傷的になること。当時、明確に定義できていなかったが自分にはその性癖があった。割と最近になって「感傷マゾ」という言葉を知った。たぶんこれだろう。 大学4年になると、ぬるま湯に浸かった大学生活の終わり…

大学生活を振り返る:④九州ひとり旅

またひとり旅行の話。大学4年の8月半ばに内定が出てようやく就活が終わった自分は、旅に出ようと思い立ち福岡空港行きの航空券を取った。どうしても行きたい場所があった訳ではなく、当時関西より西に行ったことがなかったため、西日本で行きたい街である長…

大学生活を振り返る:③深夜徘徊

学生時代は家賃2万4千円という破格の安さのアパートに住んでいた。築45年の酷いボロ家だが大学までの立地は良く、2階の自室は日当たりも良い。洗濯機が共同なこと、よくブレーカーが落ちること以外は特段問題なく快適に暮らしていた。 大学1年の頃は自宅生の…

大学生活を振り返る:②新宿か上野か新潟

大学2年の頃に付き合っていた人は、埼玉に住んでいた。中学の同級生で、彼女は一年浪人したので当時大学1年だった。5月頃から会うようになり、9月頃に付き合い始め、クリスマスイブに別れた。 自分は貧乏な学生だったため、頻繁に会いに行くことはできず、高…

大学生活を振り返る:①春の京都ひとり旅

なぜ今さら、というタイミングだが、大学生だった頃のエピソードを思い返しながら書く。書かないと忘れるし、書くことで思い出すこともある。 基本暗くて地味な貧乏学生であったが、時々輝かしい思い出もある。楽しい学生生活だった。 ○ 大学1年の頃は個別指…

『ドキュメント72時間』私的傑作選

NHKの『ドキュメント72時間』にはまり、最近毎日2本ずつ見ている。本当に面白い。AmazonプライムとNHKオンデマンドに加入して、2ヶ月ほどかけて50本以上観た。アマプラで視聴可能な回は250本ほどあるので全制覇はまだ遠いが、特に面白かった回の個人的ランキ…

晴天の価値

2月中旬に出張で千葉へ行った。5日間の滞在中はずっと快晴で、気温は20℃に迫る春のような暖かさだった。仕事は朝から晩まで現場を走り回る過酷なもので、身体的にも精神的にも追い込まれた。毎朝、京葉線から見える美しい景色を眺めて正気を保っていた。太平…

『出会って4光年で合体』

www.dlsite.com とんでもなく面白い。久しぶりに漫画を一気読みした。漫画の体裁だが小説的な要素もあり、382ページの分量をしっかりと読み切るのに半日を要した。凄まじい情報量の、とても重厚な物語だった。中学生の性欲、完璧な女の子、狐憑き、島の風習…

2023年良かったもの

・FROLIC A HOLIC 3月。武道館1日目を配信で観た。演劇、コント、ライブ、トークなんでもありのエンタメとの触れ込みだったが本当に全部ごちゃ混ぜで完成された舞台で凄かった。佐倉綾音が演じるアイドルキャラ(ラブちゃん)が馬鹿みたいな台詞を叫び、それ…

2023年の創作

大雑把に分けると一年の前半はバンド関係、後半は執筆で成果物ができた。 今年作った、自分が関わった作品 ・『sidewalk/bluepoint』 www.youtube.com drama-niigata.bandcamp.com 随分と前、2019年頃に録音した音源を2曲入りシングルとしてリリースした。…

文学フリマ東京37を振り返る

楽しかった。今年も参加できてよかった。 まず、新作を出せたのがよかった。秋の文フリに申し込んではいたもののモチベーションが上がらず、既存の本を売るしかないか…と思っていた。しかし9月半ばに書き始めたところ1ヶ月で完成した。締め切りがないと何一…

粟島旅行記

2023年の夏、粟島へ旅行した記録。1泊2日。 ⚫︎ 1日目10:30岩船港発。船は2019年の就航らしく、とても綺麗だった。乗客はそこそこ多い。天気が心配だったが、ギリギリ雨が降ることはなかった。 2階の座席に座ってプロ野球情報をチェックしていたら島に着いた…

バンドのMVの話と、制作にかける時間の話

○ バンドのMVの話 www.youtube.com バンドのミュージックビデオを作った。この一年強で3作目(アルバムティザーを入れたら4作目)。ちょっと作りすぎかもしれない。割と力を入れて撮った作品。 撮ったといっても最近撮影した映像は1カットもなくて、全て2016…

『シャドウ・ダイバー 深海に眠るUボートの謎を解き明かした男たち』

シャドウ・ダイバー 上―深海に眠るUボートの謎を解き明かした男たち (ハヤカワ文庫 NF 340) 作者:ロバート・カーソン 早川書房 Amazon 面白かった。程よいページの多さと重厚な人間描写で読後はかなりの余韻があった。レック・ダイビング=難破船の発掘ダイ…

2022年良かったもの

映画『C’mon C’mon』 2022年の個人的ベスト映画。本当に良い。 叔父と甥っ子の心の交流の話であり、大人から子供へ、そして子供から大人へ向ける視点の話だった。 ジャーナリストの仕事をするジョニーは、姉の子供、つまり甥っ子のジェシーをしばらく預かる…

2022年を振り返る

結構充実した一年だった。特に創作面。2、3年停滞していた様々な物事が、長いトンネルを抜けてようやく形になった。 今年作った、自分が関わった作品 ・drama『紡ぐ』demo ver.MV(ベース,MV) ・旅行記ZINE『香港紀行』 ・掌編集『諸相 vol.1』 ・drama 2nd…

文学フリマ東京35を振り返る

目標は「会場に辿り着き、ブースを出す」「憧れの書き手に献本する」の2つだった。両方達成できて嬉しい。 直前はドタバタだった。11月18日(金)は仕事終わりにSuiseiNoboAzのライブ参戦、19日(土)は休日出勤で終日屋外での防疫業務(過酷な戦いだった…)…

飛島旅行記②

○ 2日目 6時に起床、カーテンを開けて即朝日を浴びる。おそらくこの島のほぼ全ての宿から海が見えると思う。 朝の散歩に出かける。猫がたくさんいるゾーンがあった。目についたやつだけで6匹くらいいた。とびきり人懐こいやつがいて、撫でようとしゃがんだら…

飛島旅行記①

山形県唯一の有人島、飛島へ旅行に行ってきた。1泊2日の小旅行。 自分は離島が好きで、時々船で島へ行く。今回は1泊で行ける距離で、かつ1泊で観たい場所を全部見れそうな手頃な島、という点でここを選んだ。最近行った島の中でも外周約10キロと一番小さい。…

バンドの映像制作の話

バンドで6曲入りの音源を作った。かなり良い感じの出来映えだし、初めてサブスクで出すのでしっかり宣伝したいな、と広告用にトレーラー映像と1曲フルのMVを制作した。 www.youtube.com www.youtube.com 今回のミニアルバムは"夏の夜道を散歩するときに聴く…

2022年サウナ探訪

今年初めて行って良かったサウナ5選。 ①サウナセンター(鶯谷) ②The Sauna(野尻湖) ③snow peak FIELD SUITE SPA(三条) ④Hostel Perch(佐渡) ⑤In the earth(出雲崎) ①サウナセンター(鶯谷) サウナーの聖地みたいになってる場所。以前から噂はよく…

ZINEを制作した話

初めてZINEを作り、イベントで売った。結論から書くとかなり面白かった。申し込み期限の直前に一気に作ったので少し粗い部分もあったけれど、割と好評だったので良かった。反応をもらえるのはやはり嬉しい。作った甲斐があったと思う。以下、制作メモと反省…

ゴールデンカムイのこと

あまりにも強力な物語に打ちのめされて、仕事帰りのドトールでしばらく呆然としていた。受け止めきれない。苦しくて読み進められない。それでもスマホを開き、2回3回と読み返してしまう。あらゆる感情が溢れてきてコントロールできなかった。この物語を消化…

四国旅行記③

○ 4日目 旅行最終日。7:15坂手港発のジャンボフェリーで神戸へ向かい、夕方に飛行機で新潟へ帰る。 そういえばこの航路を調べていたら「ニャンコフェリー」って表示されてたのは何だったんだ…可愛いけど、と思ってたらこの船の愛称がニャンコフェリーだった…

四国旅行記②

○ 3日目 朝早く目が覚め、地方ニュースを観るなどする。当たり前だが四国の天気予報をやってて良い。旅先にいることを実感する。新聞を読んだら瀬戸内トリエンナーレとかいう芸術祭が開会したとある。全く知らなかった。直島や犬島、豊島など共にこれから向…

四国旅行記①

寝台特急で四国を訪れた2泊4日の記録。 行き先は高松、小豆島、神戸。 ○ 1日目 仕事終わり、上越新幹線に飛び乗る。20時過ぎに東京駅23番線ホームへ到着。新幹線で飲むビールはなぜこうも美味いんだろうか。頭の中で旅程を確かめながら東京駅を歩き回る。本…

わかしょ文庫『うろん紀行』

ずっとこういう本を読みたかった。理想的なテーマで、文章もきれいで読みやすい。暗めで内向的なトーンも良かった。この本を見つけられてよかった。 これは旅行記であり、私小説であり、エッセイで読書記録だ。筆者は趣味としてやってるというより、連載する…

ミュージックビデオの話

www.youtube.com 初めてバンドのMVを作った。良い街だからいつか撮りたいな、と思っていた松本という街をテーマに映像を作れたので嬉しい。 映像は2021年10月16日にひとりで撮った。夜に予定があったので、昼過ぎに松本に到着してから3時間ほど街を歩いて、…

2021年よく聴いた3枚

通勤に一時間近くかかるため、以前はバスでよく音楽を聴いていた。でもこの一年はラジオばかり聴いており、アルバム1枚を通して聴くことはめっきり減ってしまった。9枚選ぼうとしたけど何か書けるほど聴いたのは3枚しかなかった。 今年リリースの作品はあま…

2021年ハマったもの

『ヒッチャー』 1986年公開の映画。春頃に映画館でやっていたので、ポスターに惹かれて観に行ったら大当たりだった。小説とか漫画とかドラマとかひっくるめて、今年一番面白くて衝撃を受けた作品は実はこれだった。 ストーリーは単純で、新車を運搬する仕事…